Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット-×サンシャイン60展望台・サンシャイン水族館

ABOUT

「劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット-
前編 Wandering; Agateram」と
サンシャイン60展望台・サンシャイン水族館がコラボレーション!
ここだけの描きおろしイラストを使った展示や
限定フォトスポットをはじめ、
オリジナルグッズの販売やキーワードラリーなどを実施。
「劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット-」の世界を
お楽しみください!

描きおろしイラスト

本イベントのための描きおろしイラストが登場!

展望台や水族館の様々な場所に展示しているのでお見逃しなく!

描きおろしミニキャライラスト

映画チケット(半券)キャンペーン

12月5日公開
「劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット-
前編 Wandering; Agateram」
の映画チケット(半券)を
サンシャイン60展望台チケットカウンター
またはサンシャイン水族館チケットカウンターにてご提示いただくと、
入場料金が約20%割引になります。

  • ※一枚の映画チケット(半券)でご本人様のみ割引が可能です。
  • ※割引を適用した映画チケット(半券)は割引適用済みの押印させていただきます。
  • ※映画チケット(半券)は各イベント期間中のみ有効となります。
  • ※他の割引との併用は不可となります。
  • ※水族館ご入場の際は、事前にWEB整理券の取得が必要となります。

公式Twitter

「劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット-」とは

2004年にTYPE-MOONが発売したPCゲーム「Fate/stay night」を
発端に、
壮大なスケールの世界観と重厚な物語が呼ぶ感動がファンを
増やし続けてきた「Fate」シリーズ。
そこから2015年に生まれたゲーム「Fate/Grand Order」も、今や全世界で5400万ダウンロードを突破。
現在進行形でさらなる世界の広がりを見せている。

そんなゲームの中で、全体構成を担当する奈須きのこが自らシナリオを担当し、
プレイユーザーの中でも人気のエピソード・第六特異点が「Fate/Grand Order」初の劇場アニメーション化。
物語の核心に迫るエピソードが、美しく、悲壮に描かれることになる。
気鋭とベテランの調和したスタッフ陣として、監督は前編を末澤慧、後編を荒井和人が務め、
キャラクターデザインに細居美恵子、黄瀬和哉、温泉中也らが名を連ねる。
前後編の重厚さをもつアニメーションは、SIGNAL.MDと
Production I.Gが制作。



ここに物語は新たに描かれ、再び心を交わす。

pagetop

©TYPE-MOON / FGO6 ANIME PROJECT
©SunshineCity Corporation All rights reserved.